*

今月の参考になった外部SEO対策やマーケティング関連記事・ブログ10選

今月も半分が過ぎようとしています。お盆休みに入られた方も多いかもしれません。
このブログを書いていくように決めてから、
いろんなサイトさんやブログさんを一段と多く訪問する様になりました。

今までSEO関連の知識はどちらかと言えば、実地で学んだことが多いのですが、
外部のサイトさんでいいな~、とか、勉強になるな~という記事もかなりあったので、
感謝の意味も込めて、サイトや記事のご紹介です。

————-

当サイトのフェイスブックページです。よろしければ、いいね!お願いします。

————-

SEO関連参考記事10選

海外SEO情報ブログ
 1、参考記事「手動対策ビューア: ペナルティ状態をGoogleウェブマスターツールでチェック可能に
 2、関連参考記事「ウェブマスター ツールでの手動によるウェブスパム対策の表示
 3、関連参考記事「Googleウェブマスターツール「手動による対策」で「サイト全体の一致」警告を確認

ここ一年で一番大きな検索に関するニュースだったかもしれません。
ペナルティーのメッセージが来てないのにペナルティだったり、
昨年では、ドメインごとのペナルティーだったのですが、
今回からは、サブドメインでもしっかりペナルティがあるようです。

—–

インバウンドマーケティングならBtoBに特化したガイアックスのINBOUND marketing blog

 4、参考記事「【完全版】企業ブログを立ち上げる時に押さえておきたい31個のポイント

インバウンドマーケティングを実施する上で必須のツールのブログの始め方、
設定方法、デザインコンセプトなど、質の高い情報記事です。

—–

アルコブログ

 5、参考記事「SEOとユーザビリティ改善を両立させるために必要なこと ランサーズとクラウドワークスのユーザビリティを比較
 6、参考記事「【リブセンスSEO研究】SEO対策やリスティング広告の効果が頭打ちになっている業界で実施すべきマーケティング手法は何か?転職会議のSEO対策とビジネスモデルを研究

どちらも、有名サイトかつ集客をSEOを活用して行っている大規模サイトの分析を行っている記事です。
特に内部施策・内部のリンクについての解説が秀逸です。あと、キーワード選定の方法論も秀逸です。
クライアントさんのビジネス視点から意識の仕方など、SEOに対しての高いクオリティーひしひしと感じます。

—–

データサイエンティストのタコ部屋
 7、参考記事「大手サイトのrobots.txtでわかる「検索でヒットされたくないページ」の特徴
 8、参考記事「マルコフ連鎖と日本語形態素解析によるワードサラダSEO

大手のrobots.txtを比較して、グーグルやヤフー、フェイスブックなど大手のサイトがどんなコンテンツを
検索エンジンに認識させたくないか、を検証されています。
また下の記事は、グーグルのウェブマスターヘルプの品質に関するガイドライン違反事例、
自動的に生成されたコンテンツ」内の、
「マルコフ連鎖などの自動化されたプロセスを通じて生成されたテキスト」
のマルコフ連鎖について解説されています。勉強になります。

—–

SEOとその周辺
 9、参考記事「SEO業というビジネスモデル
 10、参考記事「「当社のSEO施策は安全です」は本当か?

最後に、SEOとその周辺さんから参考記事を。
どちらも、SEOに携わるものとしては、かなり響く内容です。
特に「当社のSEO施策は安全です」は本当か?には、SEO対策を外部に依頼する時に、
業者の取り組みと対応についての比較がなされていて、
いまからSEO対策を依頼したいと思っている方には読んで頂きたい内容です。

こんな感じで、いろいろなサイトの記事から、いろいろと勉強させて頂きました。
また、参考記事が溜まったら、シェア代わりに更新していきたいと思います。

 

関連記事

競合サイト調査

競合サイトを分析し丸裸にするサイト・サービス・ツール・検索技14+おまけ3ツール

当サイトのフェイスブックページです。よろしければ、いいね!お願いします。 --------

記事を読む

no image

ユーザー層に見る、グーグルとヤフーの違い

この記事のデータは若干古いデータを含んでいます。 まず、2011年、宣伝会議のアドタイさんの記

記事を読む

toroku

SEO対策の最重要の要素|無料~で良質なバックリンク(被リンク)を獲得できる情報登録サイトや広告サービスなど50選

SEO対策でサイトを検索上位化するための最重要要素は、やはり外部からのリンクになります。 この記事

記事を読む

営業マン

SEO的観点で取り組むインバウンドマーケティング。ブログを最強の営業マンにする為の30項目

インバウンドマーケティングは注目されていますし、当たり前になりつつあります。 当サイトでも、先々週

記事を読む

no image

過去の失敗SEO|ペンギンアルゴリズムでスパム判定を食らった日。

関連記事:なぜ、SEO対策の失敗例を掲載するのか? 多くのSEOの対策を行う業者が悲鳴を上

記事を読む

SEO対策のルール

「リンク型SEO対策⇒コンテンツSEO」の変化は、ルール変更に伴う変化。ルールを知らなければ、戦う事も出来ない。

コンテンツSEO、コンテンツSEOと、 コンテンツを活用したSEOについてブログ記事を更新していま

記事を読む

no image

メールご連絡ありがとうございます。

メールにてご連絡ありがとうございます。 通常2営業内でご連絡差し上げております。 弊社の返信まで

記事を読む

no image

なぜ、SEO対策の失敗例を掲載するのか?

このサイトのブログのコンテンツとして、 私達が過去に行った施策の失敗例を記事化しています。 なぜ

記事を読む

no image

EMDアップデートとは

EMDアップデートとは EMDアップデートは、完全一致ドメインを検索結果から排除するためのアル

記事を読む

no image

2011年6%が13年25%に。スマートフォン普及のデータがグーグルから発表されています。

2011年6%が13年25%に、4倍以上に増えていますが、 韓国は70%以上がスマートフォンという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

SEOとSNS
SNSとSEO|SNS運用における実際の2大パターン

フェイスブックやツイッターなどのSNS。 WEBをビジネスで活用する

kakusan
ジャンル別、拡散した記事のタイトル20個から見えてくる【バズるタイトル】の特徴など

あなたが運営するサイトのコンテンツは、 どんなジャンルで、どんなソー

SNSとリンク
SNSとリンクの獲得|検索結果に影響するリンクの整理。

SEMリサーチより Google「Twitter や Faceb

settoku
クロージングを担当するページと集客を担当するページの違い。ユーザーをクロージングするページに長い文章は要らない。

クロージングという言葉は一般的では無いのかもしれませんが、 営業など

文章技術
教えたくない、と思うほど役に立つ文章技術「ギャップ法」|コンテンツSEO(マーケティング)ノウハウ

私は、コンテンツSEOを行うに当たり、 文章を書く技術は非常に大事で

→もっと見る

  • いいね!で更新情報の受取りが簡単になります。

PAGE TOP ↑